テレフォンセックス(通称テレセ)の関係から、セックスフレンドや恋人に発展する可能性は『0』と言い切れません。何らかの偶然が重なれば、十分に有り得る出来事です。
 もしも、実際に会ってみたいと思える相手が見つかったなら、まずは継続してテレフォンセックスを楽しみましょう。この際のポイントは、会いたい(実際にセックスしたい)本音を隠し通すことです。あくまでも『相性が良いテレフォンセックスパートナー』を演じます。
 そこから徐々に、日常的な交流に繋げていきます。メール交換が無難でしょう。テレフォンセックス以外のことにも干渉し合い、距離間を縮めていきます。この際のポイントは、とにかく信用を得ることです。不謹慎・不審な発言は徹底して除外し、無害な存在を演じます。
 ここから実際のデートに結ぶことが出来れば、勝利は目前です。もちろん初回デートでセックスに誘うようなことはせず、信用を強固なものにして下さい。そして、相手にこう思わせるのです。「この人となら、セックスしても大丈夫そう」と。
 相手がその気を持てば、勝利確定です。相手からのサインを見逃さず、すかさずセックスに誘いましょう。